ぴあヘルパー

介護福祉士・そううつ病のピアヘルパーとして福祉・教育・医療等の記事をかいてます。

八ヶ岳・山梨県北杜市に移住した理由(農的暮らし/移住のススメ)


スポンサーリンク

ゴールデンウイークで賑わう観光地に住んでいる`のあよなパパです。

我が家は、2006年に山梨県北杜市(八ヶ岳南麓)へ移住しました。

 

移住といえば

大都市に住む人の地方移住をサポートするNPO法人のふるさと回帰支援センター

田舎暮らし希望地域ランキング2014」(下の図表)では、山梨県が1位になっています。

 

f:id:NoahJonah_papa:20160508163640j:plain

 

その山梨県の中で「北杜市」が1番人気だそうです。

そして、移住の相談者は20~40代が過半数とのこと。自分のトコに同世代の人たちが移住を希望してるのはウレシイことです(^_^)v

 

ふるさと回帰支援センターへのインタビュー記事です。

毎年1位、2位を競う長野と山梨、4位に浮上した静岡は中高年に人気。「首都圏から近く、何度も行ったことがある場所なので、田舎暮らしをイメージしやすい。山梨は八ヶ岳周辺、最近は特に北杜市が人気。長野は軽井沢、茅野、佐久、諏訪、南アルプスと、全域満遍なく人気が高いですね。」

 

農的暮らし/田舎暮らしに憧れ、まず北海道へ

神奈川県横浜市に住んでいた私たち家族は、

「都会で暮らす限界(キャパオーバー/混み合った人間コミュに嫌気)」

「農的な暮らし・田舎暮らしへのあこがれ、広大な土地で農業を学びたい」等の理由で、まず北海道へ移住しました。

 

北海道に移住した経緯等は、自伝ブログをご覧ください。

(上のリンク記事後半に書いていますが)

その後、北海道からの移住先(就農先・定住地)として

「北海道に似た自然豊かな環境、子育て支援を受けるべく夫婦の実家(神奈川・千葉)や自分のNPOがある横浜に近い場所」を考えました。

 

山梨県北杜市に移住を決めた4つの理由

 

北海道から山梨県北杜市・八ヶ岳南麓に移住を決めた理由は、

1. 八ヶ岳の自然豊かな(北海道に似た)環境で子育て出来る

f:id:NoahJonah_papa:20160508180016j:plain

これが一番の理由ですね。首都圏から近いのに自然が豊か。中央自動車道のインターあり(須玉・長坂・小淵沢の3つ)夫婦の実家にスムーズに行ける。横浜も近い。

山梨県のなかで寒さや環境が限りなく北海道に似ている。鹿、キツネ、猿、タヌキ(山に入ればクマ)などの野生動物に普通にあえます。自然豊かで空気がうまい!子育てに最適・子どもにとって幸せな環境です。

北杜市は、北に八ヶ岳・南に富士山・東に秩父連峰・西に南アルプスと山に囲まれており、豊富な水資源や自然が特徴的です。日照時間、ミネラルウォーター出荷数、ひまわり畑は日本一。新鮮で美味しい野菜が安価で手に入るという点も魅力です。高原地帯に属するため、夏はカラリとした涼しさで、昔から別荘地としても人気を博してきました。

2. 私が子供の頃、親が清里(現北杜市、旧北巨摩郡高根町)に遊びに連れて来ていた

f:id:NoahJonah_papa:20160508174207p:plain

神奈川県民だと、観光・遊びで山梨を訪れたことがある方は多いと思います。うちも、毎年、冬のスキーでサンメドウズ清里やシャトレーゼに来ていたり。少し馴染みのある土地でした。

 

3. 義父の土地が大泉にある

f:id:NoahJonah_papa:20160508174147j:plain

結婚以来、経済的支援をいただいている義父の別荘を建てるつもりで十数年前に購入した土地が大泉町にありました。そこにはお世話にならず土地は残ったまま、今は大木・雑木林になっています(期待)

北部の高根・大泉・小淵沢は、別荘エリアが多いです。定年退職されて元は別荘だったトコにそのまま移住という方も多いようです。お金があればこの方法で移住できますね、うちは違いますよー

 

4. 都市農村交流の「NPOえがおつなげて」が気になって

北海道から一度訪れたこともあったNPOえがおつなげて。北杜市には、他にも魅力的な活動をしている農家や団体があります。(注目しているトコあり、別記事で紹介します)

 

うちは、移住する際は、情報収集リサーチを徹底します。事前に視察旅行したり。憧れて働きたいトコありき(突っ走りすぎ)ってのもありますが‥

 

移住してからの生活・田舎暮らしは?

f:id:NoahJonah_papa:20160509202219j:plain
画像リンク:私のFacebookアルバム「マイホーム+田畑」

 

 

移住してからの生活・田舎暮らし(農村暮らしの良し悪し)等について自伝ブログの方に書いています。

 

2011年 3.11以降に避難・移住される方もたくさんいらっしゃいます。

 

今回の熊本の地震で、

家族の安全のために行動された坂口恭平さん宛てのツイートです。

 

 

うちは2006年に移住しましたが、

(結果的に)北杜市は、地震等の天災がなく、富士噴火や原発から遠距離。

もはや日本で数少ない安全地帯だと知りました。

 

移住オススメです。