ぴあヘルパー

介護福祉士・そううつ病のピアヘルパーとして福祉・教育・医療等の記事をかいてます。

脳腫瘍のサラに手術を!クラファン目標達成!感謝の報告


スポンサーリンク

f:id:NoahJonah_papa:20170416171215j:plain

クラウドファンディングReadyforで挑戦したプロジェクト「脳腫瘍のサラに手術を!みんなのセラピードッグとして活躍したい」が成立・目標金額を達成しました。

ご支援してくださった皆様、本当にありがとうございました。あたたかいご協力に、心から感謝を申し上げます。

このブログでの報告が大変遅くなってしまい申し訳ございません。言い訳がましいですが、プロジェクトページに「新着情報」があり、それをブログだと思って必死に更新していました。ブロガー仲間にもご協力いただき感謝です。

キャバリア・サラの治療は続いていますし、作成中のリターンの送付もこれからで、まだプロジェクトは続いていますが、初挑戦したクラウドファンディングを少し振り返りたいと思います。

奇跡!感謝しかない結果報告

最終的なご支援者さまの人数は79名、ご支援総額は、1,077,000円となりました。
プロジェクトページへの訪問者総数は、3,272人でした。

皆様のご支援によって、昨年12月以来の治療を再開することができました。4月6日に脳のMRI検査、そして4月28日に脳腫瘍の7時間に及ぶ手術が成功しました。

脳の腫瘍が想定よりも大きくなっていて手術が難航したことを考えると、治療が少しでも遅れていたら命がなかった。「目標金額の達成▶︎MRI検査▶︎手術」と最善のタイミングで命を取り留めることができました。皆様のご支援によってサラの治療がすすめられ手術が成功することができ心から感謝を申し上げます。

人付き合いが苦手な私のプライベートな(世間的にはペット飼い犬の)プロジェクト内容にもかかわらず、八ヶ岳・近所の方々も含め多くの支援者を与えてくださり、ドラマチックな展開で、まさに奇跡!(Amazing grace!)感謝です。(Hallelujah♪)

Readyforの契約上、プロジェクト終了報告をアップしましたが、終了したとは全く思っていません。サラの治療は続いていますし、作成中のリターンの送付もまだこれからです。各リターンは記載通り、各5月中・6月中に発送予定です。

痛々しい姿でしたが、面会に喜んでくれて。ちょうど18時の食事の時間でガツガツ食べる様子も見れて安心しました。

サラの術後の経過は、合併症もなく良好(順調に回復)とのことです。担当の獣医師から連絡あり、退院が決まりました。退院日は5月5日(金)です。

 

応援してくださっている方のツイートの言葉をお借りして

これがプロジェクト終了の姿かなと思います。

まだ治療・術後の回復で精一杯ですが、元気になったサラがセラピードッグとして活躍する姿を夢見ています。

 

今後もプロジェクトページの新着情報で、サラの状況・治療の様子やリターン等についてお知らせしていきます。また、このブログで、これまでの新着情報の内容を掘り下げて記事にしていきたいと思います。

応援・ご支援してくださった皆様、本当にありがとうございました。あたたかいご協力に、心から感謝を申し上げます。

これからもサラを見守っていただければ幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。